学校に通ったら、独学の1/4の時間で簿記2級に合格しました。

こんにちは!ワーキングマザーのyucaです。

簿記を勉強して、財務諸表くらいは読めるようになりたいなぁと思ったことはありませんか?

簿記には基本的な会計の知識が詰まっています。

学生から社会人まで、簿記の知識はビジネスに関わる人の必須スキル!

でも人気の資格ゆえ、勉強を始める人は多いけれど挫折する人が多いのも事実です。

 

私は簿記3級は独学2ヵ月で取得しました。

簿記3級を取得したことにより、簿記を学ぶ素養はできた。

次は簿記2級を取得するぞ!と勉強をスタートしました。

結果、私は簿記3級に合格してから1年4ヵ月後に簿記2級に合格。

なぜこんなに時間がかかったのか?

これを読んでいるあなたには同じ失敗をさせないように失敗した視点からお伝えします。







 

■勉強し始めたときの私のスペック

出身大学:外国語大学
仕事:営業・マーケティング
趣味:旅行
当時の年齢:29歳
その他:0歳のこどもが1人

こんな感じだったので、簿記の知識は本当にゼロでした。

数字分析が好きで、もっと数字を勉強したくなりまずは簿記の勉強をスタートさせました。

子育て&仕事をしながらでしたが、独学・2ヵ月で簿記3級に合格!!

だから2級も、ちょっと勉強すれば大丈夫だろうと甘く見て痛い目をみました……。

 

■独学?学校?

P/L(損益計算書) B/S(貸借対照表)はご存じですか?

この2つにどんな科目が入るか分かりますか?

私の感覚では、これが分かれば独学でもなんとか勉強できると思います。

 

私はこの違いがなかなか理解できなかったので、独学期間は随分と苦労しました。

簿記で勘定科目を覚えて仕訳をすることも大切ですが、最終的にはこのP/LやB/Sを作ります。

P/LやB/Sを理解するのが難しそうであれば、独学よりも誰かの力を借りて勉強する方が時間の節約になると思います。

 

私は独学で簿記2級に2回チャレンジし、2回とも不合格でした……。

その後、簿記の学校に3ヵ月通い無事2級に合格することができました!!

独学に費やした期間は1年1ヵ月、学校に通った期間は3ヵ月です。学校に通ったらなんと1/4の時間で合格できてしまったんです。

やっぱり学校、すごい!!!

 

■学校に行くメリットデメリット

メリット

時間の節約

簿記を教えるプロの先生から教えて貰えるので、効率よく簿記を学べます。
はじめて勉強する人がつまずきやすいポイントも良く分かっているのでかみ砕いて丁寧に教えてくれます。

 

分からないところをすぐに質問できる

この用語がわからない、なぜこんな風に計算するのか分からないなど分からない点がでてきたら、すぐに質問することができます。一人で悩む時間がないのでストレスなく勉強を進める事ができます。

 

 

最新の情報が手に入る

簿記の試験出題範囲が変更になった場合など情報がすぐに手に入ります。
独学だとネットの情報を調べているうちによくわからなくなりますよね。そういったストレスなく試験に向けて準備をすすめることができます。

また、テキストや問題集などもどれが人気か、よくあたる予想問題集はどれかなども教えてもらうことができました。

 

 

一緒に勉強をする仲間ができる

学校に通っている場合は一緒に勉強する仲間ができ、挫折しにくくなります。

学生時代のような一体感がうまれることもありますよ。

 

デメリット

 

費用が独学よりもかかる

通信講座を利用すると約3万円~費用がかかります。

学校だと約6万~費用がかかります(期間やコースにより異なります)。

独学よりも時間を節約できるので、時間をお金で買うイメージですね。

私は独学で1年1ヵ月の時間を費やしてしまったので、かなり非効率でした。

 

 

時間に制約のある人はむずかしい

仕事をしている人や、私のようなワーキングマザーは学校に通うのはむずかしいですよね。

そういった方は通信講座や独学がいいですね。

 

 

■独学のメリットデメリット

 

 

メリット

 

 

費用が安い

とにかく費用をかけずに簿記2級に合格したいなら、絶対に独学です。

テキスト代と問題集で約5,000円~勉強することができます。

 

 

好きな時に勉強ができる

通勤時間、会社の昼休みなど好きな時に勉強を進められます。

 

デメリット

 

 

時間がかかる

初心者が独学にチャレンジすると、とにかく時間がかかります。

テキスト・問題集選びから始まり、自分でスケジュールを立てて勉強を進めなければいけません。

仕事をしながらだとなかなか大変です。

私は分からないことが出てきたらひたすらテキストで調べたりネットで調べたりしていました。

 

 

挫折しやすい

一緒に頑張る仲間が近くにいない分、今日くらい勉強しなくてもいいやとサボりがちになる危険があります。そのままずるずると勉強しなくなりそのまま挫折してしまうなんていうパターンもよくあります。

私の独学期間は1年1ヵ月でしたが、途中2ヵ月勉強を休んでまた始めて……ということを繰り返してしまっていました。

私のように自分に甘い人には独学を続けるのは本当に難しいと思います。

独学で勉強される方はモチベーションを保つ工夫が必須です。

 

 

学校、通信教材、独学といろんな方法がありますが、こんな方は学校に行かれるのを強くお勧めします!!

学校に行った方がいい人はこんな人

・簿記初心者
・学生時代、家より塾に行ったほうが勉強がはかどった
・自分に甘い
・短期集中で簿記2級を取ってしまいたい
・タイムイズマネーだ

 

私は初心者なのに学校へ通う費用をケチって、1年1ヵ月という貴重な時間を使ってしまいました。

この記事を読んでくださった方が、私のように時間を無駄にされないよう願っています!