投資信託は株のフルーツバスケットだ

こんにちは!yuca(@yuca_minority)です。

毎月貯金をしていてもお金ってなかなか貯まらない。

我が家は子育て中なので、保育園代、レジャー費、洋服代(すぐ大きくなる!)が結構かかるんです。

「株でもしてみようかなぁ」と思っても、どの銘柄を買っていいのか分からない……。

最近はFXや仮想通貨の話も聞くけれどギャンブル要素が高めで初心者にはハードルが高そう。

そんな時、「投資のプロが運用してくれて、1万円からでもできる投資」があると知り興味がでました。

それが投資信託です。

 




 

投資信託はフルーツバスケット

私は投資信託が何かよく分かっていませんでした。
分かっていたのは株の仲間ということだけ。。。

周りの人にいろいろ聞いて、自分なりに考えた投資信託のイメージはこうです。

あなたは果物屋さんに行きました。

とっても珍しい3万円のバナナがひと房あります。
あなたはどうしてもこのバナナを1本食べてみたい。
だけどバナナに3万円も出せない……。

ふと視線をそらすとフルーツバスケットがありました。
その中にはそのバナナが1本、りんご1個、梨が1つ入っています。
このフルーツバスケットは1つ3,000円で売っています。

……これなら買える!

これが投資信託のイメージです。

ひとつの投資信託の中にはいろんな企業の株が少しずつ入っています

例えばAという投資信託には
トヨタ株……10株
アップル株……5株
ソフトバンク株……2株

といった感じです。

 
 

投資信託の仕組み

投資信託とは投資家から集めたお金をまとめて投資のプロが運用する金融商品のことです。
株を購入するタイミング、売却するタイミングは全てプロにお任せ!

金融商品って?
株式、債券、保険などのこと。
運用する投資信託によって、中身は異なります。

あなたがもし1万円でAという投資信託を購入していたとします。
プロによって運用されたAの価値が購入時の1万円から15,000円に値上がりしたとします。
この差額5,000円があなたが投資した1万円のリターンとなります。

 
 

投資信託のメリット・デメリット

メリット1:少額から投資が可能

投資信託は1本10,000円~買えるものが多いです。
積立投資にすると毎月1,000円から買えるものも珍しくありません。

株式投資だと1銘柄10,000円で買えるものはほぼないに等しく、ある程度まとまった資金が必要です。

こういった点でも投資信託は少額から始められるので初心者向きと言えます。

 
 

メリット2:分散投資ができる

投資信託は1社に投資をするわけではありません。
1社にだけ投資をすると、その会社の業績にあなたの資産が大きく左右されます。

でも投資信託なら1本の中にいくつもの企業の株が入っているため、1社に依存しません。
A社の業績が下がってもB社の業績がA社の分をカバーできるほど良ければ、プラスになりますよね。

このように投資信はリスクを分散することができます。

 
 

デメリット1:信託報酬がかかる

プロに運用して貰っているので、もちろん手数料がかかります。
利回り7%で運用できても、信託報酬が2%かかったら、実質利回りは5%ということになってしまいます。

かなり安く抑えてくれている良心的な投資信託も存在するので、しっかり調べてから購入しましょう。

 
 

デメリット2:資産が減ることもある

よく言われるように「投資は自己責任で」
購入した投資信託の価格が必ずあがるわけではありません。

ですが、私は投資信託を毎月積み立てで購入することで損をするリスクを下げる事はできると考えています。
(これを分散投資、ドルコスト平均法といいます。また別の記事でご紹介します。)

 
 

自分に合う投資信託は?

今、日本には5,000本以上の投資信託があると言われています。

5000本以上も投資信託の銘柄があると、どれを購入していいか分からないですよね。

この中で選ぶポイントは2つ。
信託報酬が低いこと、購入時手数料がかからないノーロードを選ぶこと。

そしてどれくらいのリターンを見込んで資産を運用するのかによって、選ぶ商品は変わってきます。

私はモーニングスターというサイトでポートフォリオを組みました

・はじめにいくらかまとめて投資するか

・毎月いくら投資ができるか

・何年間その金額を投資する予定か

・それをいくらにしたいか

という問いに答えていくと

年利○%必要だから、こんなポートフォリオはどうでしょうと提案してくれるんです!
ポートフォリオに合った投資信託もいくつか表示してくれるので、自分で探すよりも効率よく選ぶことができます。

会員登録すると使えますよ♪無料ですのでよければ使ってみてください。

モーニングスター

 
 

さいごに

私はリスクが高めでもリターンがあったほうがいいので、ミドルリスクミドルリターンの投資信託ポートフォリオを組んでいます。

子どもの教育資金も投資信託で作っていくことにしました。こちらはローリスクローリターンでやっていく予定です。

仕組みがよく分からないとこわいと思いがちの投資ですが、中身を知ると投資しない方が損なのでは?と思うまでになりました。

私はもっと早くから始めていればよかった…と後悔しているほど。

何となくこわいから投資をしないというあなた。
ぜひその『不安』と向き合ってなんとなくをつぶしてみてください。

その上で投資をする、しないを決めても遅くはないですよ!